これで慌てない!旅行で失敗しないコツ二つ

時間にはゆとりをもって計画を立てる

旅行となるとできるだけたくさんの名所を巡りたいと思いますよね。慣れない旅先では、移動も予定通りに行かないことが多いです。せっかく予定を組んでも、時間が足りなくてすべてを回ることができなくなってしまうことがあります。それだけならまだいいですが、人と待ち合わせをしている場合やイベント参加の予約を取っている場合など、時間の遅れが他の人に迷惑をかけてしまう事態にもなりかねません。 旅の計画は「ちょっと時間をとりすぎかな?」と思うくらいにゆとりをもったスケジュールにすることがトラブルを避けるうえで大切です。行く場所を絞らなければならないので、真剣に場所選びをすることになります。その分、厳選された本当に行きたい名所をじっくり回ることができます。

荷物は持っていきすぎない

荷物が多いと移動するだけで疲れてしまい、旅行を満足に楽しむことができません。また、こまごましたものを持ってき過ぎると、旅行先に忘れてしまうといったリスクもあります。できるだけ少なくまとめることが大切です。 数日くらいの旅行なら、そんなに荷物は要りません。洗顔セットや下着など大抵のものはコンビニで売られているので、足りなくなったり持ってき忘れたらコンビニで買うことができます。 旅行先ではお土産を買うでしょうから、お土産を入れるスペースや持って帰れるゆとりについても考えておく必要があります。旅先で荷物が増えることも想定して、荷造りをすると後で困らずに済みます。 お金と身分証明だけは必ず持っていくようにしましょう。